C値(注)で快挙① byF


機密性能を可視化するC値(注)で0.3!

弊社の分譲地で現在建築中の現場で

機密性能検査を行いました。

設計士・現場監督・棟梁・吹付断熱業者

施主様の思い(オプション施工)が一つになって表れた数字 0.3

検査員さんのコメントが

0.3は私が検査した中の最高数値です。

他業者で過去一度同じ数値でした。

数十件検査してきましたが0.5以上が多い」との事でした。

高断熱高気密を謳うハウスメーカーさんより上の数値が出て

トラスティ関係者は安堵と笑顔に包まれました(^^♪

データが届き次第掲載致します。

こうご期待!

(注)C値とは、住宅における相当隙間面積のことです。

建物全体にある隙間面積(cm2)を延床面積(m2)で割った数値で、

建物の気密性能の指標として用いられています。

 C値の測定は、実際に建てられた建物内で、

専門の気密測定試験機を使って行います。

数値が小さいほど優れた気密性をもつ建物といえます。

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930